ニュース - News

ニュース

ニュース - 詳細

森林調査へいってきました!林政部長も。森でのヴァイオリン演奏画像あり。

(2014-01-24)
森の中で演奏/れいな 森の中で演奏/れいな
天竜杉の伐採体験/梢、えり、れいな+天竜林業スタッフ 天竜杉の伐採体験/梢、えり、れいな+天竜林業スタッフ
1/23,1/24森林調査/静岡県浜松市天竜区/水窪、天竜美林
<参加者>
ヴァイオリン奏者:南部れいな、演劇シアターSAKUメンバー:三浦梢、つつみえり
創造再生研究所:秋吉顕(元月刊ソトコト副編集長、環境メディアプランナー/理事)、小見山將昭(代表理事/所長)

旬期月齢伐採現場、葉枯らし乾燥現場、ヒノキ・杉の天然乾燥現場、春埜山山頂(静岡県指定天然記念植物の樹齢1300年の春埜杉)、ヴァイオリンの森林演奏、演劇「カラス~最後の森の声」の森林ロケ。

取材~SBS静岡放送「イブニングEYE」、静岡新聞社

☆林野庁林政部長/末松広行氏が1月23日静岡県天竜区の林業視察に訪れました。(随行:林野庁木材産業課担当、静岡県庁職員、天竜T.S.ドライシステム関係者、創造再生研究所)1月24日は静岡県庁主催で林業シンポジウムが静岡市で開催され、末松氏が基調講演を行いました。

<グルメ情報>
※天竜川産の天然うなぎの重は絶品でした。また天竜浜名湖線の二俣本町駅構内の蕎麦「あずみ」と、宮口駅近くの十割蕎麦処「身麿呂」はとっても美味いです。女子は身麿呂でスゥイ-ツと蕎麦アイスに顔がほころんでました。

天竜浜名湖線には当研究所の企画「TREE×ARTツリー・バイ・アート」~無人駅に公募されたデザインベンチを設置し地域再生につなげる~アートベンチ(代表/天使の椅子~二俣本町駅)が4駅に各1騎設置されています。

皆で宮口駅の「アコースティック・ベンチ」に腰掛けて鳥の声をさがしていると、カワセミがやってきました。青色が自然の中で映えていたことと言ったら・・。