ニュース - News

ニュース

ニュース - 詳細

TREE×ART公募者の李慧鳴さんからの便り/金沢大学・中国人留学生

(2011-09-10)
李慧鳴さん/金沢市の犀川ほとりにて 李慧鳴さん/金沢市の犀川ほとりにて
『こんにちは、Li Huimingです。日本語下手ですが、
「朝顔の椅子」のデザインについて説明します。
このデザインは日本に来て2か月後に考えました。
一人で日本へ来る留学はとても不安で寂しい出国でした。
斬新な環境になり、誰も知らないし、言葉も上手くない、心細く、でも困難にあっても、どうしても勉強を諦めたくなかったです。
私の故郷では朝顔は元気と希望の意味です。朝顔の花は毎日太陽を向いて咲いています。
あの時の私には、朝顔のこのような精神が必要でした。
4月1日金沢に着きました。東日本大震災があったばかりですが、日本全国は、困難があっても朝顔のように、雨や風があっても、心や姿勢に毎日花を咲かせてほしいと思いました。
朝顔の椅子は女性の椅子です。女性の美しさを無人駅に咲かせられれば、たくさん人が来てくれるし、
中国人も訪れてほしいと願います。』 李慧鳴

李さんからのメール原文より抜粋。
※デザイン画(優秀作品、特別賞作品)も追って本ホームページの「TREE×ART」コーナーに作品掲載いたします。