ニュース - News

ニュース

ニュース - 詳細

富士山まなびの森フォレストアーク

(2011-07-13)
7/13、富士宮市粟倉(富士山麓と愛鷹山麓)の国有林を、国からの委託を受けて管理している住友林業株式会社の取り組みを取材しました。
平成8年の台風17号により被害を受けた90haを「まなびの森」と名付け植林・育林を行っています。
フォレストアークは古木利用の素朴かつ素敵な建物で、太陽光発電、ペレットストーブ、バイオトイレを使用し、近くにビオトープ、可愛い風力発電もあります。
ここでは平成18年から小中学生を主な対象に森林環境教育を実施しており、生物多様性に資する人間社会を考える「まなびの森」となっています。
鹿などに苗木が食べられないように「ヘキサチューブ」で成長を促し、今回はその周りの下草を坪刈りする活動が行われました。COMY

まなびの森URL(住友林業webサイト内):
http://sfc.jp/information/manabi/
(リンクページより上記サイトにリンクしてます)